ヒラマサ10月活動実績 – チームヒラマサ結成!

どうも、くすたんです。がっくんと立ち上げたヒラマサの10月の活動実績です。

ヒラマサとは

プログラミング初学者の人を対象に未経験でも実務経験が積めるサークルです。まずは鹿児島を中心にエンジニアになりたい人を中心にメンバーを集めます。

経験の有無に関わらず、質の高い新規事業を創造するチーム」をコンセプトに、サービスの企画・開発、収益化を行います。会社でもプログラミングスクールでもなく、サークルやオフラインサロンに近いです。

ヒラマサ結成会 at 2019-10-05

メンバーがある程度揃った段階で顔合わせと今後の方針共有のための結成会を行いました。自己紹介や今後各々がやりたいことを話しながら親睦を深めました。

また、ヒラマサでは収益化可能なサービスをチームで開発するというところで、みんなでヒラマサで開発するサービスの企画会議を行いました。

もちろん、ただ作りたいものを考えても誰も使ってくれないので、いつ・だれが・どのようにサービスを使ってくれるのかといったポイントを抑えて議論をしましたが結局この日だけでは企画は決まりませんでした。

一応動画も撮っているので、いつか公開したいと思います。

Qiita記事トレンド入り

ヒラマサでは、課題を渡して一定期間内にクリアしてもらう、質問や不明点があれば、専用Slackでやり取りするというスタイルでプログラミングの知識を補っています。
(ヒラマサではRailsではなくLaravelを使ってWebサービスを開発する予定なので、Laravelに関する課題を出しています。)

ある程度の学習が終わったら、エンジニア向けブログ「Qiita」にて学習内容のアウトプットを行います。
ありがたいことにメンバーの1人が書いた記事がデイリートレンドに取り上げられました。

実際に投稿した記事がこちらです。

その他

その他の細々した活動としては、以下の通りで結構ガチ目にやってます。

  • Git、Pull Requestの講習
  • Source Tree運用講習
  • LaravelのTips共有
  • Pull Requestのコードレビュー

ヒラマサの活動の様子は「#チームヒラマサ」タグでTwitterに公開していますので、興味のある方はぜひご覧ください。

最後に

10月は企画会議とサービス開発するために必要な技術の習得という期間でした。ヒラマサ自体が「ゆるい起業」なので、すぐに結果が出るとは思っていませんが、持続可能な形で結果を出していきたいと思います。